カウンター

あなたは1780112人目です。
雲の動き
移動機能

お知らせ


学校基本情報
移動機能

学校基本情報

屋久島町立栗生小学校
     (くりおしょうがっこう)
〒891−4409
鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生2270-1
TEL 0997−48−2010
FAX 0997−48−2088
e-mail kurio-es(あっとまーく)po3.synapse.ne.jp
※(あっとまーく)を
@に変えて送信ください。

お知らせ

携帯からのアクセス
 


お知らせ



お知らせ



ごあいさつ
移動機能

ごあいさつ

栗生(くりお)小学校のホームページへようこそ
 
 栗生小学校は、世界自然遺産の島 屋久島の南西部に位置しています。時計の針でたとえると,短針の七時半から八時半のあたりでしょうか。校区内には,「中間」と「栗生」の二つの集落があります。海・山・川と三拍子そろった素晴らしい自然に囲まれた場所です。特に,「大川の滝」,「青少年旅行村」「中間のガジュマル」「塚崎タイドプール」「石楠花(しゃくなげ)の森公園」などの景勝地や施設があります。また他にも大岩壁の七五岳(1488m)の偉容やトカラ列島をバックにとかし海峡に沈む夕日の美しさなど見どころがたくさんあり,年間を通して多くの旅行者が訪れる場所でもあります。
 
 平成31年度は,新入生6名と3名のまんてん留学生の新メンバーを迎え,全校児童34名,職員11名でスタートしました。
 今年も「やさしく かしこく たくましく」子どもたちが育っていくように,みんなで力を合わせて頑張ります!

まんてん留学制度

 世界自然遺産の島での「屋久島町山海留学」 
 
平成31年度「屋久島町山海留学まんてん留学」 の 募集は,終了いたしました。
 
 平成32年度も留学生を募集する予定です。(7月から広報,8月から募集となります。) 
 
 まんてん留学生募集は,町がまとめる「屋久島町山海留学制度(かめんこ・まんてん・じょうもん)留学」の一部として実施しています。
 
 ※ 下記の募集案内等も参考にしてください。   
  お問い合わせは,
   屋久島町山海留学実行委員会(屋久島町教育委員会内)
                 0997(43)5900(代表)
   または    栗生小学校   0997(48)2010   へ
詳しくはこちらを御覧ください。
 
 

           

  <問合せ先>  屋久島町教育委員会 教育総務課 (山海留学担当)  0997(43)5900 (代表)


学校日誌
移動機能

学校日誌

■学校日誌
 |12345|
作成日2018/12/13タイトル外国語の授業画像by: 栗生小学校_

 5・6年生は,週に2時間程度,楽しく外国語の学習を学んでいます。
 4年生以下は,英語に慣れ親しむための学習を月に1度しています。
 また,年に一度,ALTの先生がハロウィンやクリスマスに変装して来てくれるのを,子供たちは楽しみにしています。
 
    
作成日2018/12/08タイトル朝の体力づくり画像by: 栗生小学校_

 12月に入り,全校で「朝のランニングタイム」に取り組んでいます。
 また,5・6年生は,鹿児島県で5位(途中経過)ランクインしている「チャレンジかごしま」が最後の追い込みです。チームワークで上位を狙ってほしいです。
 
   
作成日2018/12/04タイトル校内人権集会画像by: 栗生小学校_

 栗生小学校では,12月の第1週を校内人権週間とし,12月4日には,親子人権教室を行い,保護者の方々も一緒に参加してビデオ視聴や道徳の授業を通して,「友だち」「一人一人の個性」などについて話し合いました。
 町人権擁護委員の皆様(岩川明さん他4名)にご講話をいただきました。
 また,12月6日に「なかよく遊ぼう会」と題して人権集会を行い,人権標語(裏面掲載)の発表や全校レクリエーションなどをして楽しみました。
 
      
作成日2018/11/10タイトル学習発表会画像by: 栗生小学校_

今日は、学習発表会でした。

1・2年生は、体育や音楽発表など盛りだくさんの「くじらぐも」の劇。

3・4年生は、やさしさの意味を考えさせられる「きつねの ごんた」の劇。

5・6年生は、ウミガメを守るためにできることを伝えてくれる「浦島次郎物語」の劇。

どの学年も、見応えのある発表でした。

作成日2018/10/29タイトル研究授業(5・6年生,ESD教育)画像by: 栗生小学校_

 本校は,今年度から学校の研究内容を「ESD教育」として,2年間推進していきます。
 そして,5・6年生は,総合的な学習の時間に「世界遺産の島を守る」ことについて学習しています。
 これまで,屋久島うみがめ館の大牟田先生,塩川先生の講話を聞いたり,研究授業をしたりして,一人一人が自分たちの住む屋久島のことについて学んでいます。
 
   
 
 
   
 
 |12345|

オンライン状況

オンラインユーザー 3人
ログインユーザー 0人