安房小学校校章

人にやさしく
物にやさしく
命にやさしく
 

カウンタ

345973

学校情報

鹿児島県熊毛郡
屋久島町立 安房小学校

〒891-4311
 鹿児島県熊毛郡
     屋久島町安房1264-7

TEL:0997-46-3162


FAX:0997-46-3183


Email:ambo-es(アットマーク)

po3.synapse.ne.jp

※(アットマーク)は@に変えてください


Since 2011
©屋久島町立安房小学校 
All Rights Reserved.
 
トップページ > 学校教育目標

ここでは,本校の学校教育目標,学校経営方針などを紹介します。
 
 本校の学校経営方針
公教育の理念に立ち,教育者としての使命と責任を自覚し,「和と協働」を基盤に,全職員の英知を結集し,安房小学校の教育を推進する。

1 本校の歴史と伝統を尊重し,郷土に根ざした教育活動を展開することにより,特色と風格を備えた活力ある学校づくりに努める。
2 人間尊重の精神に立ち,一人一人の子どもを大切にした「心に響く教育」を推進する。
3 個に応じた指導による基礎基本の確実な定着と個性の伸長に努める。
4 美しく整然とした教育環境を整え,職員の創意と相互信頼,親和協力により,安心安全な学校づくりに努める。
5 学校の教育課題を解決するために,計画的・累積的な校内研修等を通して,教職員の資質の向上に努める。
6 学校・家庭・地域の連携を密にし,相互の理解を深めるとともに,生涯学習の視点に立った開かれた学校づくりに努める。
学校教育目標
自ら生き生きと学ぶ心豊かな安房の子を育成する
 
 めざす学校像めざす子ども像 めざす教師像 
1 一人一人が大事にされ,子どもが生き生きと活動する学校

2 分かる授業が展開され,学力の向上を目指し伸びる学校

3 教育環境が整い,安全で安心して過ごせる学校

4 家庭や地域社会との連携を密にし,信頼される開かれた学校
・ よく考え学習に励む子
・ やさしく思いやりのある子
・ たくましくがんばりぬく子
 <校訓>
かしこく
やさしく
たくましく
1 細やかな愛情をもち,子どもの心に寄り添う教師

2 実践力があり,子どもに確かな力をつける教師

3 専門職として使命感に燃え,保護者や地域の信頼にこたえる教師
学校自慢
「人にやさしく 物にやさしく 命にやさしく」
<教育課題と解決の具体策> 
(よく考え学習に励む子)(やさしく思いやりのある子)(たくましくがんばりぬく子)
基礎学力の確実な定着と自ら学ぶ意欲や態度の育成生命尊重・人権尊重に根ざしたやさしく思いやる心の育成体力・運動能力の向上と保健安全指導の充実
1 基礎学力の確実な定着
・分かる授業の実施(授業力アップ)
・学習内容の確実な定着の工夫
・個別,補充指導の実施
※「こだわりの視点」実践
(1)自分の考えをまとめ相手にしっかり伝える場の設定
(2)ラスト10分定着を図る場の設定
(3)全員に○をつける授業

2 学習習慣の定着
・学業指導の徹底
・家庭学習の充実

3 学習指導の評価の工夫
・諸検査等の積極的活用

4 郷土の自然・文化・伝統を基にした学習の充実
1 生命や人権を大切にする教育の推進
・人権を尊重する教育活動の推進
・道徳の時間の充実
・総合的な学習(ESD)
・キャリア教育の充実(自己肯定感アップ)
・全職員での生徒指導の推進

2 読書指導の充実
・図書室の積極的活用(貸出冊数の増)

3 特別支援教育の充実
・個に応じた支援の実施
・校内支援体制の強化

4 学校スローガンの充実
・「人・物・命」にやさしく
(具体的な姿で実践,見届け,指導)
1 教科体育の充実
・指導法の工夫改善
・体力テスト結果の活用

2 自主的な体力つくり推進
・一校一運動の推進
・目標をもった体力つくりの実施
・屋久島一周カード等の積極的活用

3 保健安全指導の充実
・むし歯の予防と治療(治療率70%)
・食育の推進
・学校内外の事故防止(危機管理の強化,危険予知能力の育成)
<共通実践事項>
  進んで学習

<学校での実践>
○分かる授業の実施(定着を図る場)
○「安房小のこれだけは」完全定着
○読書全員到達目標冊数の設定
(低100冊・中80冊・高70冊)
○安房小セブン(7項目の実践)

  人・物・命にやさしく

<学校での実践>
○基本的な生活習慣の定着
1 いつでもどこでも誰とでも笑顔であいさつ
2 くつ・スリッパをそろえる
3 正しい言葉遣い
○清掃時間の充実
1 教児協働
2 「さしすせそ」の徹底
  気力・体力の向上

<学校での実践>
○本校児童の体力・運動能力の把握
○チャレンジかごしまへの参加
○一日一運動(朝の活動)
○目標をもった運動(持久走・なわとび)
○食後の正しい歯みがき

 
<家庭での実践>
○家庭学習の定着
(低30分・中40分・高60分以上)
○家庭での読書
(読書の時間の設定)
○学習用具の忘れ物0
 
<家庭での実践>
○基本的な生活習慣の定着
(あいさつ・整理整頓・身の回りのことは自分で)
○家での役割分担
(くつ洗い,そうじ等)
 
<家庭での実践>
○家庭での3つの健康目標
1 早寝・早起き・朝ごはん
2 歩いて登校・下校
3 朝晩の歯みがき,むし歯治療
 ※ むし歯治療70%を目標